×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

看護師の転職サイトを比較し、おすすめ順にランキング付け!

看護師さんのお悩み相談に回答します!

看護師と言う仕事は命に関わることが多いため、どうしても精神的な悩みが付いて回ります。過酷な労働環境も、それに輪をかけているようです。また、男性が進出しつつあるとは言え、まだまだ女性の世界であることも事実です。そういった要素も問題の大きさを助長しているように思えます。ここではそんな看護師様にありがちな悩みを解決すべく、お悩み相談コーナーを設けました。

お悩み相談1・・・「先輩看護師がきつ過ぎる」
看護師は男性の人口が増えつつあるとはいえ、未だに女性メインで成り立っている仕事です。すると女性独特の人間関係のしがらみが生まれ、看護師の業務内容以前に嫌気が差す方も多いようです。特にきつい先輩看護師との接し方は一番の悩み所として挙げられます。きつい性格の先輩には大きく分けると、二種類います。まずは自分の立場を守るためにきつい先輩。もう一方は自分の仕事を増やされないようにするためにきつい先輩です。対処法が正反対なので、注意が必要です。

前者の方から考察します。怖い人はそもそもなぜ怖いのでしょう。それは本人が一番怯えているからです。動物を見てください。怖いからこそ威嚇しています。残念ながらその点は人間も一緒です。動物と言うのは大人になると、若ければ若いほど強いという法則が成り立ちます。動物においては純粋な力勝負のオス側への影響が強いですが、人間の場合社会的地位というものが関わってくるので、女性の方に強い影響を及ぼします。要するに自分より若い女性というのは怖い存在なのです。

それが分かると、立場を守るためにきつい性格の先輩への接し方は分かってきます。安心させてあげれば良いのです。変に良い所を見せようとするのではなく、未熟な面を公にするのです。逆らったり相手を怯えさせる行動は取らないようにします。するときつかった先輩が急に優しくなることも。なので、前者の先輩への対処法は意外と簡単です。 難しいのは、自分の仕事を増やされたくない先輩です。これはもう、あなたができる看護師になるしかありません。あまりに狭量な先輩がいる場合は、別の施設への転職も一つの手です。

お悩み相談2・・・「看護師の業務内容が苦手」
看護師には特有の業務内容があります。いわゆる汚物処理であったり、亡くなる現場に居合わせるという、他の仕事と比較すると厳しい仕事内容が存在します。人によって、最初からへっちゃらという方もいれば、何度経験しても慣れることができないという方もいると思います。後者の方は前者の方に漠然とした劣等感を感じるかも知れません。前者の方は後者の方の痛みが分からずに非難するかも知れません。そんなお悩みを持つ看護師様は多いのではないでしょうか。

この世界は色々な性格や体質を持つ人間によって構成されています。そうでなければ自分で自分に価値を見出すことはできないでしょう。また、どんな性格の人も何かしらの役割を果たしています。あなたにとって必要ないと思う方でも、他の看護師にとっては違ったり、逆もまた然りです。誰からも必要ないと思われている方でさえ、みんなの団結を手助けしています。なので必要ない方はおらず、看護師の業務内容が苦手な看護師がいても当然良いのです。

人間性格や体質を変えるというのは不可能に近いです。その困難に挑戦するより、自分の性格に合った役割を果たすのが一番かと考えます。汚物処理が苦手な方は潔癖で繊細なので、衛生管理には秀でているでしょう。人の死を悲しまずにいられない方は優しくて、ご遺族の方々の悲しみを実は癒しているかも知れません。しかしそんな自分の役割にどうしても納得いかない場合には、性格を活かせる職場への転職や、全く異なる仕事への転職を考えるというのも手です。

お悩み相談3・・・「看護仕事が覚えられない」
看護師には覚えなければならない仕事内容が沢山あります。新人看護師さんからの一番多いお悩み相談として「仕事が覚えられない」という相談があります。しかしこれは新人さんだけに限った悩み事ではありません。2年目・3年目くらいの後輩を教育する側となった先輩にも言えることです。何だかんだ注意されても、新人のうちはミスが許されます。しかし2年目・3年目ともなると許されなくなる傾向がありますし、さらに上の先輩に尋ねにくくなります。これは看護師に限らず、どの職業においても言える共通の悩みと言えます。

また、これは新人看護師を教育する立場である、プリセプターさんや経験豊富な中堅看護師さんにとっての悩みともなり得ます。特に自分が物覚えの悪さで苦労したことがないタイプだとなおのこと、仕事を覚えられない人の気持ちや、覚えられない原因が分からないと思います。その根本原因を解決できないと、いくら叱りつけても成長はしません。そればかりか怒りたくて叱っているわけではないのに、怖い看護師というレッテルを貼られてしまうことも。今回はこういったお悩み相談の解決方法について回答していきたいと思います。

まず看護仕事を覚えられない人には二つのパターンがあります。一つ目は看護師の仕事にやりがいを感じていないケースです。看護師になりたいと思って就職したものの、実際は白衣の天使というイメージとは程遠かったと感じる新人看護師は多いはずです。もちろん次第にやりがいを見出してくるパターンもありますが、2・3年目になってもやりがいを感じられないようなら、転職をおすすめするのも愛情と言えます。人間の脳は、やる気のないことや興味のないものは覚えられないようにできています。

二つ目のパターンは、覚えようとする気もあるし看護師という仕事を好きでやっているにも関わらず、なぜか覚えられない可哀想な人です。こういった方々の特徴としては、知識の総量が少ないと言えます。人間大人になると丸暗記というのができなくなります。何かに関連付けたり、理屈と重ね合わせることで記憶に刻み込むのです。知識が少ないとそういった関連付けができなくなりますので、結果として仕事を覚えられないことになるのです。

なのでこういうタイプの看護師さんは、言われたことだけを覚えるのに専念するのではなく、興味のあることや知りたいことは積極的に尋ねるようにしましょう。意欲的な姿勢を示すことにも繋がりますので、この病院で知らないことはない看護師になるくらいの勢いで臨みましょう。その方が仕事の効率も上がります。逆に仕事を覚えられない新人さんに手を焼いている方は、頭ごなしに叱ったり、そのことだけを教えるのではなく、色々な知識を教えてあげてください。覚えが悪いからと言って、必要最低限のことだけを教えようとするのは誤りです。

メインコンテンツ

転職サイトランキング

2位

女優の杏さんがCM出演したことで、今最も有名な看護師転職サイトです。 話題沸騰

3位

病院からもらう手数料を安くすることで、転職率のアップを図っています。 おすすめ

5位

有名なリクルート系列のサービスなので、転職支援能力と信用度は抜群です。

4位

誰もが知るマイナビ株式会社が運営している、看護師専門の安心サービスです。

1位

お祝い金・スカウト・逆指名など、あると嬉しい機能が全て揃っています。

プロフィール

名前:須河香里奈
出身地:神奈川県
血液型:O型
星座:牡牛座
自己紹介:入職後3年目にて転職を経験しました。


ページトップ